エス・デイ・ケイ株式会社に対する訴訟について

弊社、株式会社アルトピアは、エス・デイ・ケイ株式会社(福岡県 代表取締役 大石 龍也 以下 被告)に対し、弊社が専用実施権を有する実用新案権第2550225号の権利侵害を理由に、被告の製造販売する床下用撹拌送風機の製造・販売中止と、損害賠償を求めて、平成16年10月20日、東京地裁に提訴した。
平成17年3月3日、両社合意の上和解に至った。

経緯

平成4年7月
床下・天井裏用撹拌機の実用新案を出願
平成7年4月
株式会社アルトピアが床下・天井裏用撹拌送風機「ファイブファン」を発売
平成9年6月
同実用新案登録。第2550225号
平成9年11月頃
西邦電機株式会社が床下用撹拌送風機を発売
平成10年4月
西邦電機株式会社が実用新案権第2550225号に対し異議申し立てを起こす
平成14年6月
特許庁の口頭審理による異議の決定によって、西邦電機株式会社の異議申し立てが却下され、実用新案登録第2550225号の登録が維持される
平成15年6月
大阪地裁において、西邦電機株式会社およびエス・デイ・ケイ株式会社に対し、差止め請求(実用新案権侵害差止仮処分命令申立事件)を提訴
平成15年11月
大阪地裁は無効事由を理由に株式会社アルトピアの申し立てを却下
平成16年10月
株式会社アルトピアはエス・デイ・ケイ株式会社に対し、実用新案権の侵害を理由として、仮処分を求めることなく実用新案権侵害差止等請求を東京地裁に提訴
平成17年3月
和解成立