うちは基礎パッキン工法の床下なので、機械換気システムは不要ではないですか?

基礎通気パッキン(ネコ土台)は基礎全周の換気が図られ、従来の一般的な基礎換気口と比べて、特に基礎四隅の通気性が改善されました。しかし日本建築学会の発表資料にもあるように、基礎パッキンによる自然換気作用は、基礎の外周付近に限定される場合が多く、また住宅密集地や塀など、建物の立地条件によっても、床下中央部の低温高湿環境を十分改善できないケースが多々見受けられます。基礎パッキンの床下の中央部へ撹拌・換気システムを設置すると、機械換気+自然換気の効果的な通風換気が可能となりますので、ぜひ床下用撹拌・換気システムの導入をご検討ください。